▼本文へ

▼総合メニューへ

▲このページの先頭に戻る

このページを印刷する甲州市観光協会ロゴマーク

▲このページの先頭に戻る

トピックス

春の甲州市 桜・桃の花の名所のご紹介

更新日:2022年3月22日


春の甲州市 桜・桃の花名所ご紹介

 

甲州市内には、桜・桃の花の名所が市内各所に点在、4月ごろになると甲州市がピンク色に染まります。

春の甲州市を一度訪れてみてはいかがでしょうか。

 

甲州市には桜の名所が数多く、桜の種類も多彩で、恵林寺の「彼岸桜」、県の天然記念物に指定されている慈雲寺の「イトザクラ」、本堂や門を取り囲む様に咲く大善寺の「ソメイヨシノなど、3月下旬〜5月上旬頃までさまざまな桜が咲き誇ります。

例年の桜の見ごろ

3月下旬  恵林寺

4月上旬  放光寺・慈雲寺・周林禅寺・大善寺・甚六桜

4月中旬  甲斐大和駅周辺

4月下旬  景徳院

5月上旬  栖雲寺・雲峰寺

各名所の桜についての説明やアクセス方法についてはこちらからご確認できます。

桜マップ

桜マップを参考にして、桜の名所のお気に入りを探してみては🌸

桜マップ(PDF)

 

桃の花

山の斜面から平地にかけてピンク色の絨毯をひろげたように咲き連なる桃の花は、圧巻の美しさです。
同じ時期にところどころに咲く、すももやさくらんぼの“白い花”との美しいコントラストも必見です。

 

例年の桃の花の見ごろ

4月中旬  塩山桃源郷

塩山駅の北の中萩原地区にある慈雲寺・日向薬師・滝本院周辺

4月中旬  勝沼・塩山南

塩山奥野田地区や勝沼町内にも桃畑が広がっています。フルーツラインや釈迦堂遺跡付近

桃の花マップ

甲州市内の桃の花の名所をご確認できます。

桃の花マップ(PDF)

観光スポット検索

キーワードから探す!

ジャンルから探す!

ページトップへ
▲このページの先頭に戻る