▼本文へ

▼総合メニューへ

▲このページの先頭に戻る

このページを印刷する甲州市観光協会ロゴマーク

▲このページの先頭に戻る

歴史・文化

旧甲州街道鶴瀬宿 (きゅうこうしゅうかいどうつるせじゅく)


口留番所は甲斐の国に25ケ所設けられ、鶴瀬の番所は甲州街道の小仏の次の番所でした。特に「入鉄砲に出女」を取締まりましたが、明治2年(1869)に関所は廃止されました。

所在地 〒409-1205 甲州市大和町鶴瀬

アクセスマップ

              せっかくだから立ち寄りたい近隣の観光スポット

              観光スポット検索

              キーワードから探す!

              ジャンルから探す!

              ページトップへ
              ▲このページの先頭に戻る