▼本文へ

▼総合メニューへ

▲このページの先頭に戻る

このページを印刷する甲州市観光協会ロゴマーク

▲このページの先頭に戻る

歴史・文化

滝本院 (たきもといん)


400年頃、甲斐国守武田信春公が千野に館をかまえていた頃、この院に祀られていた不動明王を武田辰巳不動として厚く敬い、この寺を祈願所とした。信玄公の時代には、黒川金山の街道筋になっていたため、休憩し腰をかけたという大岩が残っています。

所在地 〒404-0023 甲州市塩山中萩原3482
アクセス バス:JR塩山駅南口から二本木線清水バス停下車徒歩10分
徒歩:JR塩山駅南口から徒歩30分
駐車場(普通車) 10(無料)

アクセスマップ

              せっかくだから立ち寄りたい近隣の観光スポット

              観光スポット検索

              キーワードから探す!

              ジャンルから探す!

              ページトップへ
              ▲このページの先頭に戻る