介山祭が開催されました。

介山祭が開催されました。

4月を迎え新年度となりました。 *´艸`)

令和2年度もよろしくお願いします。

 

4月8日の甲州市では”大菩薩登山の幕開け”、「介山祭」が開催され

コロナウイルスの感染防止の観点から例年よりも3密に注意して、席を離して行いました。

 

大菩薩の山開きである介山祭―――

山開きの”かいざんさい”と聞けば

”開山祭”と思い浮かべてしまいそうですが、

小説「大菩薩峠」の著者、”中里介山”さんにちなんで名付けられています(´▽`*)

 

 

 

大菩薩の麓、裂石山雲峰寺で

中里介山さんの偉業を称えるとともに、

年間を通した登山者の無事故・安全が祈願されました!

 

雲峰寺で開かれるのも意味がありまして、

大菩薩の麓であるためなのはもちろんのこと、

中里介山さんが小説「大菩薩峠」を執筆のために滞在していたためでもあります(*‘∀‘)

 

 

 

これから夏山シーズンにかけて多くの方に来ていただけます!

お越しになる方は、県道や林道などの情報を事前にご確認くださいm(_ _)

県道のお問い合わせ先・・・峡東建設事務所 電話番号:0553-20-2734

林道のお問い合わせ先・・・峡東林務環境事務所治山林道課(施設管理担当) 電話番号:0553-20-2727

 

 

 

 

 

境内にある桜!

樹齢数百年!圧巻な大きさです(;´∀`)

令和、平成、昭和、大正、明治―――

多くの時代を生きたこの桜も現在2~3分咲きの状態です。

コメントは受け付けていません。