甘草屋敷でころ柿を作ってきました!!

甘草屋敷でころ柿を作ってきました!!

13.11.18

今日は甘草屋敷でころ柿簾を作ってきました!

今年は甲州市観光協会の会員さんや、甘草屋敷の方、ボランティアガイドの会の方などにお手伝いいただきころ柿づくりを行いましたヽ(´▽`)/

松里地区の特産品でもありますが、意外と始めてころ柿を作る人も多く、ベテランさんに教えていただきながら・・・

甲州百匁柿を、ころ柿へ☆

皮をむいて(まぁるく)・・・ヘタに紐を通して・・・2個つなげて・・・硫黄で燻蒸して・・・吊るす

簡単なようですが、実はとっても難しい(# ゚Д゚)

 これが皮をむいて紐を通した状態です!

ここから硫黄で40分ほど燻蒸しました!!

そして・・・竹で組んだ棚に、柿を吊るします(*゚▽゚*)

これを2階→3階へ 続けます・・・

すると・・・

 

じゃん!!

見事なころ柿簾☆.。.:*・

紐の長さが揃うともっと綺麗だったのですが、そこはご愛嬌(´∀`)

まだまだ吊るしきれない柿があったので、甘草屋敷母屋の後ろにある地実棚にも!

こんな感じになりました!!

 

 

朝から多くのお客様が写真撮影などにいらしていましたが、この甘草屋敷からころ柿の里・松里へ足を運んでみてください!!

甘草屋敷にあるレンタサイクルをご利用いただくと快適に観光できるのでオススメです♫

 

コメントは受け付けていません。