さくらんぼ 品種の見分け方

さくらんぼ 品種の見分け方

今がちょうど「さくらんぼ」のシーズンですが、
さくらんぼの品種はご存じでしょうか。

見た目でわかるものはいくつかありますが、
ほとんどは難しいかと思います。

ここでは、食べてわかる有名な3つの品種 を紹介します。

まずは、「佐藤錦(サトウニシキ)」です。
これはとにかく甘い品種です。実は育てるのが難しく、
受粉ができても実にならないことがあります。
噛みしめて食べてあげてください。

次は、「高砂 (タカサゴ)」です。
酸っぱいものが好きな人にはこちらがおすすめです。
さくらんぼのなかでも酸味がつよい品種になります。

最後は、「紅秀峰(ベニシュウホウ)」です。
粒が大きめで肉厚があるので、食べ応えのある品種です。
食べ比べることで、食感のちがいがよりわかるかと思います。

品種の違いが見分けられる、
そんなさくらんぼ狩りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

さくらんぼ狩り・さくらんぼ農園などの、主なお問合わせ先はこちらです。

  • JAフルーツ山梨塩山支所
    【0553-32-3131】
  • 牛奥果実組合
    【0553-33-2742】
  • 塩山フルーツ村
    【0553-33-3395】

甲州市のサクランボ情報はこちらです。
>>http://www.koshu-kankou.jp/fruits-wine.html#cherry 

コメントは受け付けていません。