カテゴリー別アーカイブ: MISAWAブログ

2013年2月22日 ひな飾りと桃の花まつり(MISAWAブログ その15)

2013年2月22日 ひな飾りと桃の花まつり(MISAWAブログ その15)

「つるし飾りづくり体験教室」

 

こんにちは。

観光交流課のミサワです。

2月11日からひな飾りと桃の花まつりが開幕し、多くのお客様に来場していただいています。

ここで、ひとつイベント情報をご案内します。

現在、期間中の毎週土曜日(10時~15時まで)に、甘草屋敷の特設会場で「つるし飾りづくり体験教室」が行われています。

毎年、小さいお子さんから、お年寄りまで多くの方々で教室がにぎわっています。

 

体験教室の様子

 

こちらの体験教室は、初心者向けのものとなっていて、常駐のスタッフが作り方をわかりやすく教えてくれるので、概ね30分程度で小型のつるし飾りを作り上げることができます。

先週末の2月16日には第1回目が行われ、今年も多くの方々で教室がにぎわっていました。

県外から始めて参加した方は「自分の手で作れることに驚きました。記念にもなるのでとても嬉しいです」と話していました。

色とりどりのひな飾りを見たあとに、気軽に参加して思い出の品を作ってみてはいかがでしょうか。

2013年2月22日 ひな飾りと桃の花まつり(MISAWAブログ その14)

2013年2月22日 ひな飾りと桃の花まつり(MISAWAブログ その14)

「春の観光キャンペーン」

 

こんにちは。

観光交流課のミサワです。

今回は、3月に甲州市観光協会が行う春の観光キャンペーンのお知らせです。

毎年、ひな飾りと桃の花まつりの時期に併せて、観光PRのためにキャンペーンを行っています。

今年は2回行われる予定となっております。

 

■観光キャンペーンその1■

1回目は3月1日(金)に東京で行います。

この日は、全2回、桃の枝の配布を予定していて、以前ブログでもご紹介した、ビニールハウスで育成中の桃の枝を配布いたします。

現在、つぼみが大きくなってきていて、そろそろ花が咲くそうです。

時間・場所については、

10時頃~:中野ブロードウェイ

14時頃~:JR八王子駅 改札口まえ 

となります。

それぞれ約1000束をご用意して、信玄公や観光協会の方が配布いたします。

(※配布した桃の枝は、暖かい玄関や部屋の中で、花瓶に挿しておくときれいにピンク色の花が開きます。)

一足早い春の訪れを感じられるものとなっていますので、この機会に、是非お越しください!

 

■観光キャンペーンその2■

2回目はひな祭りの日である3月3日(日)に行われます。

この日も桃の枝を配布する予定となっていて、約100束をご用意して、お客様のお越しをお待ちしています。

時間・場所については

10時頃~:甘草屋敷 の1回となります。

この日は、甲州市のPRをしているフルーツ娘と職員が配布を予定しています。

観光パンフレットもご用意していますので、おすすめの観光スポットなども聞いてみてください。 

※昨年の様子

2013年2月21日 ひな飾りと桃の花まつり(MISAWAブログ その13)

2013年2月21日 ひな飾りと桃の花まつり(MISAWAブログ その13)

「フットパスが開催されます」

 

こんにちは。

観光交流課の三澤です。 

今回は今週末の2月24日(日)に行われるフットパスのご紹介です!

すでに各施設にて配布しているチラシにも掲載していますが、ひな飾りと桃の花まつりに関連して、甲州市では2回フットパスが行われます。

今回は、2月24日に行われる「信玄公ゆかりの地と放光寺の梅をめでる旅」のご紹介です。

まず、フットパスとは何か。日本フットパス協会のHPにこんな言葉が載っています。

 

「フットパス」とは、イギリスを発祥とする森林や田園地帯、古い街並みなど地域に昔からあるありのままの風景を楽しみながら歩くことFootができる小径(こみち)Pathのことです。
 イギリスではフットパスが国土を網の目のように縫い、国民は積極的に歩くことを楽しんでいます。
 近年、日本においてもさまざまな地域において、各々の特徴を活かした魅力的なフットパスが整備されてきています。日本フットパス協会HPより

 

上記のように、地域の風景を歩いて廻ることで、通常のツアーや個人旅行ではわからない、地域の深い魅力に触れていただくことができます。

さらに甲州市のフットパスでは専門のボランティアガイドが付いて、地域の歴史や文化の説明をしてくれます。ゆったりと風景を見ながら話を聞くことで、その地域の人しか知らないようなエピソードを聞けるかもしれません。

今回は、山梨県で開催中の第28回国民文化祭ともコラボしていて、多くの方に甲州市の自然と歴史、文化と人に触れていただくために開催し、今回は、信玄ゆかりの恵林寺・梅の花咲く放光寺とその周辺を巡ります。

まだ定員数に余裕があるとのことですので、気軽に参加してみてはいかがでしょうか。

 

「信玄公ゆかりの地と放光寺の梅をめでる旅」についての詳しい情報はこちら
>>http://www.koshu-kankou.jp/volunteer/信玄公ゆかりの地と放光寺の梅をめでる旅.html


※イメージ写真(昨年のフットパスより)