▼本文へ

▼総合メニューへ

▲このページの先頭に戻る

このページを印刷する甲州市観光協会ロゴマーク

▲このページの先頭に戻る

草花歳時記

梅(大善寺・放光寺)

更新日:2014年3月18日


ひと足早い春の訪れを感じる梅の名所をご案内します。

  • 最新の情報はこちらでご覧ください。

放光寺の梅

創建800年という歴史ある放光寺は、昔から梅の古木が広い境内を取り囲み、「向嶽寺の松、恵林寺の桜、放光寺の梅」と並び称されてきました。近年、梅の古木は若木に代がわりしていますが、紅梅、白梅、ピンクのしだれ梅が、昔と変わらぬ素晴らしい香りを漂わせます。

放光寺の梅

塩山の放光寺にも紅梅と白梅、ピンクのしだれ梅があります。紅梅が八分咲きで白梅も開き始めていますね。

放光寺の梅放光寺の梅放光寺の梅

見頃:2月中旬〜

放光寺へのアクセス方法

バス:JR塩山駅南口から西沢渓谷行、放光寺前下車
車:中央自動車道勝沼インターから国道20号線を大和・大月方面へ「柏尾」交差点を左折「等々力」交差点を右折、「西広門田橋南」を左折、「中沢ガード北」交差点を左折し「新隼橋北」を右折しすぐにある放光寺入口看板を右折してください。駐車場あり。

 

大善寺の梅

古刹 大善寺も梅の観光スポットとしておすすめです。
県の重要文化財に指定されている歴史の重みを感じさせる山門と、色鮮やかな紅梅のコントラストをぜひご覧ください。

012 (2) 大善寺

大善寺の駐車場の紅梅です。ちょうど見頃ですね。(撮影日:2014/03/18)

大善寺の梅大善寺の梅

勝沼の大善寺の中庭です。まだ咲き始めで、ぽつぽつと咲いている程度です。見頃にはもう少しかかりそうです。(撮影日:2011/03/02)

見頃:2月中旬〜

大善寺へのアクセス方法

バス:JR勝沼ぶどう郷駅から市営バス(ワインコース2)「大善寺」下車
車:中央自動車道勝沼インターから国道20号線を大和・大月方面へ 駐車場あり

ページトップへ
▲このページの先頭に戻る